∞tipi∞ 自分に還る旅。暮らしとスピリチュアル。

体感型&非体験型のシークレットサロン/fukuoka

分離していないんだ。

分離してるって思うのも幻だった。


みんな一緒だった。


繋いだ手を離したから

離れたと思ってた。


けれど

それは見せかけで


ずっと繋がってた。



目に見えるものが真実だと思ってた。



目に見えて繋がってないとダメなんだと思ってた。



けれど

わたしたちはいつも一緒で離れたことなんてなかった。



ずっとひとつだった。







いろんなところに降りて

いろんな自分を発揮して

そしてまた同じところに還る。


わたしたちはずっと一緒だった。




目に見えなくとも繋がってる。






感じてなかった。


わたしはわたしを感じることを忘れていた。


わたしはいつもここにいたのに

別のところを見ていた。



周りを見過ぎて忘れていた。


わたしも違うところばかり見てたよ。


全部一緒だったよ。



みんなと繋がっていた。



手を離した瞬間ひとりになったけれど

けれど

わたしたちは還る場所を知っている。



そこでまた会うんだ。




愛したひとはもういない。




愛はわたしの中にある。



行為ではなく

そのものだ。



愛がある。

それを届けよう。



撒き散らし

そして届けよう。