∞tipi∞ 自分に還る旅。暮らしとスピリチュアル。

体感型&非体験型のシークレットサロン/fukuoka

遠隔menu。

【お手紙】も遠隔ですが

 

あと2つ、遠隔menuがあります。

 

 

 

ひとつは

【遠隔オリジナルディクシャ】。

 

 

うまく言えませんが

暖かいエネルギーを届け、包み、そして

あなたの魂と呼ばれるものが

進みたい道へ

いきやすいように

補佐していく、、、

 

 

 

そういった遠隔エネルギーのひとつです。

ソウルヒーリングにも繋がります。

 

 

魂と呼ばれるものが進みたい道へ

いきやすいように、、、

 

と記しましたが

 

その道が「生きやすい」場所への道ではないでしょうか。

 

 

 

生き辛いひと。

たくさんいると思います。

 

 

 

わたしの周りには

かつて『少数派』と呼ばれてきたひとが

わんさかいます。

 

 

ベールが剥がされてきたひとも。

 

 

「これはなんなんだろう?」と

けれど

うまく言葉に出来ないから

口をつぐんでいるひとも。

 

 

ひとの目が怖い、というひとも。

 

 

 

無理し過ぎて疲れ果ててるひとも。

 

 

 

居場所を探しているひとも。

 

 

 

 

けれど

こっち側を見ると

やっとヒカリが見えてきたひと、

 

「世界は輝いていたんだね」と再発見して輝いてるひと、

 

自分の場所を見つけたひと、

 

 

 

そういうひともたくさん。

 

 

 

 

 

 

わたしも輝く姿が見たいです。

 

見たいだけ。

 

 

わたしは輝くものが好きで

それを見るためにここにきたのだから。

 

 

 

 

 

以前、ある場所で

「今後なにをやりたい?」という質問で

 

「いろんな輝く姿を見ていきたい」と答えたことがあります。

 

 

周りの人から「いやいや、ちあきちゃんは?なにしたい?」と聞き返されて

考えてなにか別のことを答えたけれど(なんて答えたかは忘れた)

 

 

やっぱり、わたしは

そういう人たちを見て、

そしてそこで輝きたい。

 

 

笑ってる姿を見たい。

そのまんまの姿で生きてるひとと一緒に過ごしていきたい。

 

 

 

その中でわたしは

のほほんと生きていきたい。

 

 

 

そのためにわたしはいろんなことを

やったり

やらなかったり

してるんだと思います。

 

 


 

 

 

それが

わたしがいちばん輝く近道だと思うから。

 

 

 

周りも、自分も。全部。

 

 

 

 

 

それを小さなところから始めていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

あ、話がそれましたね。

 

 

 

 

遠隔オリジナルディクシャは

名前の通り、オリジナルです。

 

名前はありません。

 

まー、いいんじゃないかな。

 

 

無名で。

 

 

感じかたはひとそれぞれみたいです。

 

 

 

是非、リラックスして体感されてみてください。

 

 

 

メッセージつきです。

 

 

 

 

 

あともうひとつの遠隔menuは

【お電話】。

 

いろいろ話させていきます。

非二元寄りになるかな。

セッションになるかな。

その人によります。

 

お電話を通し、

出てくるもの全部を出していきます。

言葉も含めてね。

 

 

 

溢れでてくるものを出していきます。

「漏れちゃう、漏れちゃう」を

出していきます。笑

 

 

 

 

対面と同じような効果があります。

 

あ、『異空間trip』は対面のみになってます。

 

 

 

 

 

ご希望のかたは

お名前、

ご住所、

ご希望のmenuを

kurashitrip@gmail.com

まで

送信ください。

 

追って、返信したいと思います。

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

tipi.hatenadiary.jp